「冬のユニークな旅行 5選」

Text by: Quartz Co. Editorial Team

ある人にとって、ウィンターホリデーは、陽の当たる気候がより温暖な場所へ逃れるのにぴったり。しかしある人はこの寒い季節の旅行を、ウィンタースポーツや山を探検する機会として活用しています。雪が大好きでオーロラ好きな冒険家タイプの方におすすめの、5つのユニークな旅行先をご紹介します。 

クシュタートのラグジュアリーホテルでの体験

クシュタートといえば即座に雪に覆われたスキー場を思い浮かべますが、スキー経験の有無に関わらず景色に感動しながら、スキーやスノーボードの楽しさに満ちた日になるでしょう。家から離れ、スパ付きのホテルを滞在先に選べば、スキー場で一日を過ごした後にリラックスすることができます。最初から最後までラグジュアリーな体験をするために、Quartz Co.はホテルアルピナ をおすすめします。2012年のオープン以来、ミシュランの星付きレストランや2,000㎡にも広がるスパでゲストを喜ばせてきました。ゲムシュトックバーンのケーブルカーからもすぐです。あまりピンとこないあなた、このホテルが名声あるGault & Millau Swiss(ゴ・エ・ミヨ・スイス)2017年ホテルオブザイヤーを受賞したことを聞いていかが?

ニセコスキー場と温泉

日本には人気の東京や京都以外にも、冬好きのあなたにとって素晴らしいアウトドアのチャンスがあります。毎年の降雪量が記録的であるニセコ に行くには、日本の一番北にある北海道に向かいましょう。昨年の冬はなんと、10m近くのサラサラした雪が記録されており、スキー場での忘れられない日になること間違い無し。外で一日過ごしたあとは、街にたくさんある温泉でこの上ない幸せとリラックスした時間を楽しむことを忘れずに。

ノルウェーでオーロラを見る 

夜空に広がるオーロラを見るというのは、多くの旅行者にとってバケツリストの上位にくる忘れがたい経験でしょう。ノルウェーはオーロラ観測に最高の場所です。Quartz Co.のおすすめは  は北極の中心地、トロムソー。または更に北へ向かい、1899年に世界初のオーロラ観測所が設立されたアルタで、夜空に起こる星の現象を観測して楽しみましょう。

トレス・デル・パイネ国立公園でハイキング 

トレス・デル・パイネ山岳地帯の角状の山頂は、世界で最も簡単に認識できるもののひとつであり、ユニークな野生生物や植物が生息しています。経験豊かな地元ガイドと一緒に数日ハイキングに行き、この国立公園の奇跡を見てみてください。オールインクルーシブのツアーを催行している旅行代理店やツアー会社がいくつかあるので、ハイキング経験者も初心者も安心して体験できます。そして私たちの冬は南半球の夏にあたるため、天候がより良く景色もよりカラフルです。 

生涯残る南極での経験 

雪に覆われた最果ての行楽地である南極への訪問は、当分忘れることないはず!White Desert (ホワイト・デザートとプライベートジェットで、皇帝ペンギンとその赤ちゃんに会いに行き、世界最大の砂漠を訪れましょう。信じられないほど素晴らしく、人生を変える生涯忘れられない経験をするには、8日以上のツアー(南極への訪問を含む)で大陸へ滞在する計画を。北アメリカの冬は、日が長く気温が高めなので南極を訪れるにはぴったりのタイミング。ペンギンに会うことを夢見るあなたには、12月の終わりが一番いい時期です。一方で3月はホエールウォッチングにぴったり。

ご紹介したどの場所も、あなたを夢の世界に連れていってくれます。暖かい服装をし、温暖であったり寒かったり極寒であったりする気候の中で、長期に渡り屋外で冒険するのに適したウィンターコートを着て行くのを忘れずに。旅行先で暖かさをキープしながらもスタイリッシュな、最高品質のメイドインカナダであるQuartz Co.ウィンターコートがあれば、最高に楽しめること間違いなし。 

Photos by: Wikicommons, Hotel Alpina, Getty Images